ニュース

叡山電鉄貴船口駅新駅舎の併用を開始

2020.03.16
 叡山電鉄では、貴船口駅の安全性や利便性の向上を目的として、ホーム幅の拡張、駅施設のバリアフリー化、トイレのリニューアルなどの工事を進めていたが、2020年3月19日(木)12時から供用を開始する。
20200316210925-12d8ed5e427da194ccee060bbf6b2f28a4293b5d.jpg
▲画像:叡山電鉄プレスリリースより

■供用開始日時
 2020年3月19日(木) 12:00
■内容
1.駅舎の改良
 貴船の自然豊かな景観に相応しいデザインの駅舎へ改良
2.ホーム・階段幅の拡張
 ホームおよび階段の幅を拡張し、観光シーズンなど混雑時における安全性を向上。
3.駅施設のバリアフリー化
 1階から改札階へ高低差約7メートルのエレベーターを新設
4.手洗いのリニューアル
 男性用・女性用ともに、すべての個室を温水洗浄便座の洋式とすることで、高齢の方や近年増加している訪日外国人の方に利用しやすい手洗いにリニューアル。
5.待合施設の設備
 混雑時などに、どんな天候でも快適に駅舎内で過ごせる待合スペースを設置
6.京都バスとの乗り継ぎ利便性向上
 駅前に京都バスの停留所を設け、乗り継ぎがスムーズに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加