ニュース

秩父鉄道、普通・急行が乗り放題の「秩父121きっぷ」発売

2020.03.02
 秩父鉄道は、普通列車・急行列車がともに全線乗り放題となる特別乗車券「秩父121きっぷ」を発売する。当きっぷは、秩父鉄道が121周年を迎えることを記念し発売されるお得な乗車券。急行が乗り降り自由となる乗車券は、急行定期券を除いては初めての発売となる。3回分が1セットで発売されており、1人で3回の乗車、3人同一区間での乗車などが可能。
20200302121509-0baf83f1a5d15b3c102f51895a7aeb474fd6630b.jpg
■発売期間
 2020年3月1日(日)~3月31日(火)
 ※なくなり次第終了
■有効期間
 2020年3月1日(火)~6月30日(火)
■発売価格
 4,500円(3回分)
■発売箇所
 秩父鉄道の以下の各駅
 羽生、熊谷、寄居、長瀞、秩父、御花畑
■詳細・注意
・乗車当日に限り、秩父鉄道の普通列車・急行列車が全線乗り降り自由となる。
・1人1回当たりの有効期間は、乗車当日限り。
・3回分がセットのため、1枚のきっぷを1人で3回まで利用できるほか、3人で1回など、グループでの利用も可能。
 ※グループで利用する場合、同一行程で乗車する場合のみ有効。
・小児用の設定はなし。

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加