ニュース

「関東鉄道カレンダー2020」鉄道バージョン及びグループバスバージョン発売

2019.10.31
 関東鉄道は2019年11月3日(日)より、「関東鉄道カレンダー2020」を1部700円(税込)で販売する。鉄道バージョンとグループバスバージョンの2種類で、それぞれ500部限定となっている。
 
 鉄道バージョンには常総線・竜ヶ崎線の四季の写真を、グループバスバージョンにはグループバスの四季の写真をそれぞれ13点ずつ掲載している。
20191101115839-06c2d5af79c9a3b66318d990153b360f5c7c91de.jpg
■商品名
 「関東鉄道カレンダー2020」
■仕様
 オールカラー/A3判の壁掛け13枚構成
■価格
 1部700円(税込)
■販売数
 各500部限定(計1000部)
■購入方法
・常総線・竜ヶ崎線の主要駅(取手、戸頭、守谷、水海道、下妻、下館、竜ヶ崎)
・バス営業所(水戸、つくば北、守谷、つくば中央、土浦、竜ヶ崎、潮来、波崎車庫、江戸崎車庫の各営業所、つくば学園サービスカウンター、取手駅ビルカウンター)
・ホームページ「関鉄WebShop
・水海道車両基地公開イベント会場で発売 ※11月3日のみ

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加