ニュース

佐竹保雄・福田静二「東北の鉄路 全盛時代を偲ぶ」開催

2019.10.03
 三陸鉄道リアス線の全通で、震災8年目にして、東北の鉄道はほぼ復旧を果たした。東北の鉄道の今後の隆盛を願って、昭和40年代、東北の鉄道がもっとも賑わっていた時代を偲び、写真展を開催する。
■名称
 佐竹保雄・福田静二写真展「東北の鉄路 全盛時代を偲ぶ」
■開催日時
 2019年年11月1日(金)~11月30日(土) 10:00~18:00
■会場
 京都・集西楽「サカタニ」ギャラリーカフェ
 京都東山区七条通本町西入る
■入場無料
■アクセス
 京阪電鉄七条駅下車、東へ2分、
 京都市バス「七条京阪前」西行きバス停前
 ファミリーマート サカタニ京阪七条店2階
■内容
・昭和40年代の東北の鉄道、モノクロ写真で約30点を展示。
・あわせて、8月に三陸鉄道で運転された佐竹保雄の特別列車「トレランス号」の速報展も行う。
20191003131734-1112395d7d9dca33affa2abe450bc87b80643860.jpg
▲出展作品より

  • このエントリーをはてなブックマークに追加