ニュース

大津市歴史博物館「江若鉄道展」

2019.09.17
 1969年(昭和44年)に廃線になった滋賀県の江若鉄道(こうじゃくてつどう・浜大津~近江今津)は、2019年で廃線50年の節目を迎える。大津市歴史博物館では、寄贈・寄託された当時の写真や関係資料を中心に、当時の江若鉄道の一端を紹介する企画展を開催する。さまざまな車輌写真のほか、三井寺下駅のジオラマや、廃線跡の現状も展示する。
20190917130908-c5aef999f0c57b3da8822b536e1e9c3b512e2e41.png20190924193244-6cc5e230828d0f6d209aec50f11e0d7907bd6e51.jpg
▲P:福田静二

名称
 第155回ミニ企画展 江若鉄道―思い出の品々―
開催日時
 2019年10月1日(火)~12月1日(日)
 9:00~17:00
 休館日:月曜日(10月14日、11月4日を除く)、祝祭日の翌日
会場
 大津市歴史博物館
 滋賀県大津市御陵町2-2
会場アクセス
 京阪石山坂本線「大津市役所前」下車徒歩5分
 JR湖西線「大津京」下車徒歩15分
入場料
 一般:320円
 高校・大学生:240円
 小中学生 160円

詳しくはこちら
◎現地見学会「江若鉄道三井寺下駅を探検する」
■開催日時

 2019年10月1日(火) 14:00~16:00
■案内
 木津 勝さん(本館学芸員)
■要事前申込み、有料
◎「江若鉄道元社員の方との廃線跡探訪ビデオ上映会と座談会」
■開催日時

 2019年11月4日(月・祝) 13:00~15:30
■会場
 博物館講堂
■内容
①江若鉄道の敷設から廃止までの歴史
②廃線跡踏査活動のあらまし
③江若鉄道元社員との廃線跡探訪ビデオ上映
④元社員の方々を囲んでの座談会
■申込み不要・無料
※びわ湖鉄道歴史研究会との共催>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加