ニュース

第20回「鉄道のある風景写真コンテスト」作品募集

2019.05.30
 日本の四季折々の「鉄道のある風景」写真を募集する「鉄道のある風景写真コンテスト」の作品募集について、要綱が発表された。
■募集期間
 2019年7月1日(月)~8月30日(金)必着
■テーマ
 日本の四季折々の「鉄道のある風景」を題材とした作品
■応募資格
 アマチュアの方で、撮影マナーをしっかり守って撮影している方ならどなたでも参加可能。
■応募規格
・応募作品は未発表のものに限る。
・カラー六切り(ワイド六切り可)、またはA4サイズでプリントアウトしたもの。
・額装、合成写真および組み写真は不可。
・概ね3年以内に撮影したものに限る。
・応募点数は一人4点まで可能。
・無人航空機(ドローンなど)により撮影した写真は不可。
※規格外の写真は、審査の対象外となる。
■審査委員
 審査委員長:猪井貴志(写真家)
 審査委員:竹内健蔵、中村直美、国土交通省鉄道局長、独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構理事長
■特記事項
 今回からの新たな試みとして、本年10月に開催予定の「鉄道フェスティバル」の会場において、審査委員長で写真家の猪井貴志さんが、受賞作品の講評や鉄道写真に関する愛好者等との意見交換会を開催する予定。
■主催
 「鉄道の日」実行委員会
 (独)鉄道建設・運輸施設整備支援機構
■後援
 国土交通省
■問合せ
 鉄道・運輸機構 鉄道助成部 写真コンテスト係
 Tel.045-222-9122

詳しくはこちら

(独)鉄道建設・運輸施設整備支援機構ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加