ニュース

伊丹市立博物館 秋季企画展「明治期の伊丹~文明開化と人々のくらし~」

2018.08.24
 伊丹市立博物館では、今年が明治改元から150年の年にあたることを記念して、秋季企画展「明治期の伊丹~文明開化と人々のくらし~」を開催する。
 本展では、伊丹の明治期の様子を多方面から探り、文明開化の象徴である鉄道や郵便制度の普及、代表的な産業であった酒造業の新展開、当時の伊丹の風景などについて、新出資料を交えて紹介する。
20180824203132-9d78e1ae1ccfe9918b77f45f57c27b60bbde7491.jpg
▲川辺馬車鉄道敷設予定線路図(本展新出資料)
■開催期間
 2018年10月6日(土)~11月25日(日)
 ※月曜・月末日休館
 9:30~17:00(入館は16:30まで)
■会場
 伊丹市立博物館
 1階特別展示室および2階常設展示室
■入場料
 無料

伊丹市立博物館ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加