ニュース

「常総石下復興・防災」駅からウォーク開催

2018.08.24
 関東鉄道株式会社では、鉄道利用の促進と沿線地域の活性化を図ることを目的に、常総市においてウォーキングイベントを開催する。
 当日は、南石下駅をスタートし関東・東北豪雨による鬼怒川決壊現場、石下地区の各店舗の復興した様子を見ることのできる9.4㎞のコースを歩く。
 また、鬼怒川決壊現場では国土交通省下館河川事務所の協力による、河川の防災に関するパネル展示なども予定している。
■イベント名称
 『水害復興! 駅からウォークin常総石下』
■開催日
 2018年9月8日(土)
 ※雨天決行
■コース内容
 約9.4㎞(3時間程度)
 南石下駅→決壊現場付近→うまか亭→石毛稲荷→山中酒造→クロサワ→春子屋→ゆたかや→野村醸造→みんなの市場→豊田城→石下駅
■集合場所
 関東鉄道常総線 南石下駅
 ※駐車場がないため、公共交通機関で来場のこと
            
■受付時間
 9:00~10:00(受付後順次スタート)
■募集定員
 300名
 ※定員になり次第締切
 ※事前申し込みがない場合特典の提供はしない
■参加費
 無料
 ※会場までの交通費・飲食代は各自負担
■申込方法
○駅窓口
 申込用紙に記入の上駅係員に渡すこと
○電話
 関東鉄道株式会社鉄道部業務課
 TEL.029-822-3718(平日8:30~17:30)
○ウェブサイト
 関東鉄道ウェブサイト
■特典
1.春子屋・ゆたかや:お団子の試食
2.鶏肉店クロサワ:鶏肉の試食
3.山中酒造:お酒の試飲
4.ドリンク提供サービス(株式会社 伊藤園提供)
5.ペットボトル飲料水サービス(鬼怒川・小貝川下流域大規模氾濫に関する減災対策協議会提供)

関東鉄道ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加