ニュース

新潟市新津鉄道資料館 イベント情報

2018.08.23
 新津鉄道資料館では、特別展「新潟・駅図鑑 ―駅と鉄道の120年―」を中心に、9月から10月にかけて各種イベントを行う。
■開館時間
 9:30~17:00(入館は16:30まで)
 ※火曜休館(9月3日までは休館日なし)
■入館料
○一般300円(240円)
○高・大学生200円(160円)
○小・中学生100円(80円)
 ※土曜・日曜・祝日は中学生以下無料
■問合せ
 〒956-0816
 新潟県新潟市秋葉区新津東町2丁目5−6
 新潟市新津鉄道資料館
 TEL.0250-24-5700
 FAX.0250-25-7808
 メール:railwaymuseum@city.niigata.lg.jp
【各種イベント概要】
■特別展「新潟・駅図鑑 ―駅と鉄道の120年―」
 4月14日に高架化された新潟駅をはじめ、新潟市内(新津駅など)・県内の駅と鉄道の約120年にわたる歴史を、貴重な資料とともに公開している。
○期間
 9月3日(月)まで
○会場
 企画展示室
■多目的スペース展示「館蔵鉄道車両写真」
 鉄道車両を撮影した資料館が所蔵する写真を展示する。
○期間
 9月15日(土)~10月15日(月)
○会場
 多目的スペース
■にいつまるごと鉄道フェスタ
○開催日
 10月6日(土)10:00~15:00
○会場および内容
・総合車両製作所特別公開(総合車両製作所新津事業所)
 年に一度の車輌工場の特別公開。車輌製造工程が見学できる。
・にいつ鉄道まつり(新津駅東口広場)
 ステージイベント、鉄道芸人など。
・新津鉄道資料館協賛事業
 大熊孝夫さん鉄道講演会(元・国鉄本社運転局車両運用補佐)
 実物車輌特別公開、スタンプラリー ほか
■鉄道模型走行会
 新潟趣味鉄振興会による鉄道模型の走行会を行う。
○開催日
 10月6日(土)~10月8日(月・祝)
○会場
 企画展示室
○共催
 新潟趣味鉄振興会
■ミニSL乗車体験
 D51形蒸気機関車の5分の1スケールのミニSLを運行する。
○開催日
 土・日・祝日
○料金
 1人1回100円(小学生以上)
 ※入館料が必要
 ※定員は1回の運行につき20名
 ※天候・メンテナンスなどで休止することがある
■実物車輌 運転席・客室公開
 実物車輌の車内を公開。
○開催日時
 9月23日(日)・10月28日(日)
・客室公開 10:00~15:30
・運転席公開 10:00~11:30/13:00~15:30
○公開車輌
・9月23日
 E4系新幹線(客室)
 485系電車(運転席・客室)
・10月28日
 200系新幹線(客室)
 115系電車(客室)

新津鉄道資料館ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加