ニュース

相鉄グループ創立100周年記念入場券セット発売

2017.12.15
 相鉄グループの相模鉄道では、12月18日から「相模鉄道株式会社創立100周年記念入場券セット」を販売する。
 これは、相鉄グループが1917年(大正6年)に創立してから今年の12月18日で100周年を迎えることから販売するものである。
 この入場券セットは、歴代の車両をデザインした「相鉄線全25駅のD型硬券普通入場券」と過去に廃止、改名した駅名の「D型硬券復刻記念券」を台紙にまとめた他、神中鉄道の復刻版 路線図および時刻表がセットになっている。
20171215172538-3e39f8d4aa140d5750dc0302a4df6ec94b9797a2.jpg
■商品名
 「相模鉄道株式会社創立100周年記念入場券セット」
■発売価格
 3,750円(税込み)
■販売数量
 2,000セット ※1人1回の購入につき5セットまで
■商品内容
〇「D型硬券普通入場券」(相鉄線全25駅)25枚セット
〇「D型硬券復刻記念券」(古河電線駅、北程ケ谷駅、常磐園下駅、新川嶋駅、二俣下川駅、二つ橋駅、大塚本町駅、相模國分駅、厚木駅、厚木中新田口駅)10枚セット
※入場券・記念券には歴代の車両がデザインされている。
※駅名の表記は、当時の神中鉄道路線図を元に作成している。
※この券では、乗車・入場不可。
〇台紙サイズ(二つ折り)縦395mm×横650mm
〇神中鉄道「復刻版路線図
〇神中鉄道「1933年(昭和8年)復刻版時刻表」(縦150mm×横292mm)
■販売場所
〇12月18日~2018年1月31日
 相鉄線全25駅
〇2018年2月1日~
 相鉄グッズショップ 「そうにゃん」(相鉄線 海老名駅改札外コンコース)
 営業時間 11:00~18:00(年末年始を除く)
 その他、各種イベント会場でも販売予定。
※なお、全駅での販売期間中に限定数に達した場合は、相鉄グッズショップ 「そうにゃん」などでの販売はない。

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加