ニュース

上映会とトークショー「碓氷峠ふたたび 信越線と草軽電鉄」

2017.11.07
 11月25日(土)に彩の国ビジュアルプラザで、上映会とトークショー「碓氷峠ふたたび 信越線と草軽電鉄」が開催される。
 北陸新幹線長野開業に伴い、信越本線横川~軽井沢間が廃止されてから20年。その廃線跡は「アプトの道」として今でも多くのファンが訪れている。また10月27日には旧軽井沢駅舎が駅として復活する。
 今回は「峠の鉄道」にスポットを当て、「碓氷峠ふたたび 信越線と草軽電鉄」と題した上映会を開催する。また、映像上映後には、特別ゲストを迎えてトークショーを行う。
 なお入場は無料だが、事前の申し込みが必要。
■開催日時
 2017(平成29)年11月25日(土)14:00~16:00
■会場
 彩の国ビジュアルプラザ4階 映像ホール
 ※入場無料 定員300名(先着順)

■内容

○映像上映 14:00~14:45
「碓氷峠」(31分、大石和太郎氏・栗山弘氏制作)
「アプト式の信越線映像」(10分)(県民提供記録映像から)
○休憩 14:45~14:55
○トークショー 14:55~16:00
 ・ゲスト
  鉄道博物館・副館長 荒木文宏氏
  元国鉄運転士・「碓氷峠」制作者 大石和太郎氏
  元株式会社ネコ・パブリッシング編集局長 名取紀之氏
■申込み・問合せ先
 株式会社デジタルSKIPステーション
 TEL:048-260-7777/FAX:048-265-2628
 Web申込み:http://www.eizou.pref.saitama.lg.jp/library/OnCpf20
 ※申込み時、電話の場合はイベント名を口頭で伝える。FAX、Web申込みの場合はイベント名を記載する

詳しくはこちら


彩の国 デジタルアーカイブ ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加