ニュース

「鉄道津波対策サミット―鉄道乗車中の津波避難と地域との訓練―」

2017.09.29
 国立大学法人和歌山大学では、西日本旅客鉄道株式会社和歌山支社、一般社団法人国立大学協会と共催のうえ、鉄道利用時の津波対策・避難方法の普及をめざして、地域とともに取り組む訓練の重要性を考えるシンポジウムを開催する。
20170927171336-e3f150fb12c183fcb7bdb12b3c387cc71a96c189.jpg
○名称
 防災・日本再生シンポジウム
 「鉄道津波対策サミット―鉄道乗車中の津波避難と地域との訓練―」
○日時
 2017(平成29)年11月4日(土)
 13:00~17:00
○会場
 和歌山県勤労福祉会館プラザホープ・大ホール
 和歌山県和歌山市北出島1-5-47
○参加費
 無料
○定員
 150人
○申込方法
 必要事項(①代表者所属②代表者名③申込人数④電話番号)を明記のうえ、下記FAXまたはEメールにて申し込む。
 FAX 073-457-7593
 Eメール:saigai@center.wakayama-u.ac.jp
○申込締切
 2017(平成29)年10月27日(金)
○問合せ
 和歌山大学災害科学教育研究センター
 TEL 073-457-7558 FAX 073-457-7593

詳しくはこちらを参照


和歌山大学災害科学教育研究センター ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加