ニュース

新年「干支ヘッドマーク電車」 運行

2016.12.27
 新京成電鉄では、今回で9回目となる干支のヘッドマーク電車を、2017(平成29)年1月1日(日)から15日(日)までの期間限定で運行する。
 ヘッドマークは、新京成電車26編成中の1編成だけに掲出されるもので、デザインは、2017(平成29)年の干支である酉=鶏を版画調に描いたものをメインに、お正月らしい市松模様を背景とし、ラフに描いた羽の中に「2017」の文字が隠れたものとなっている。
▼掲出されるヘッドマーク(左)と8800形電車(右)のイメージ。
 画像:新京成電鉄ニュースリリースより(2枚とも)
20161227162146-b1eadf07558b39e0e5f670cd4cfe052ada9ea81b.jpg20161227155927-fe3f4bc1e39227eac597e294ac9569678fb06d8c.jpg
【2017(平成29)年「干支ヘッドマーク電車」運行】
◆実施期間
 2017(平成29)年1月1日(日)~1月15日(日) ※15日間
◆該当車輌
 8800形電車1編成(6輌編成)
◆運行区間
 松戸~京成津田沼(日中時間帯、京成千葉線千葉中央まで直通運転あり)
◆内容
 干支をイメージしたヘッドマーク(55cm×75cm)を先頭車輌(2箇所)に掲出。
◆問合せ
 お客さま案内番号 TEL 047-389-1249
 (平日9:00~12:00/13:00~17:30)※年末年始(12月30日~1月3日)を除く。

詳しくはこちらを参照


新京成電鉄 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加