ニュース

JR北海道 2017(平成29)年3月ダイヤ改正について

2016.12.16
 JR北海道では、特急列車の一部体系を見直すなど、ダイヤ改正を2017年3月に予定しているが、内容について発表した。
【主な実施内容】
・札幌~稚内間および札幌~網走間の一部特急列車を旭川で乗り換える体系とする。
・函館~新青森間で使用していた〈スーパー白鳥〉に使用していた789系0代車輌を、札幌~旭川間へ投入する。これに伴い〈スーパーカムイ〉を〈ライラック〉と〈カムイ〉に分けて運転する。
・札幌~函館間の183系車輌で運転する〈北斗〉1往復に261系車輌を新製投入し、所要時分の短縮を図る。
・利用の少ない駅を廃止する。
(千歳線 美々、根室本線 島ノ下・稲士別・上厚内、釧網本線 五十石、函館本線 東山・姫川・桂川・北豊津・蕨岱)
【ダイヤ改正日】
 2017(平成29)年3月4日(土)

詳しくはこちらを参照(pdf形式)


JR北海道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加