ニュース

「ちばのふるさと鐵道再発見」親子で楽しむ鐵の道&”ブルーライトアップ電車”運行

2016.11.08
 11月13日(日)、さわやかちば県民プラザ開所20周年記念事業として、親子で楽しく学ぶことができる「鉄道」をテーマとしたイベントが開催される。
◆開催期間
(1)鉄道資料展示
 2016(平成28)年11月2日(水)~11月13日(日)
(2)各種イベント
 2016(平成28)年11月13日(日)
◆イベント概要
(1)鉄道資料展示
 貴重な鉄道関係図書、写真、鉄道関連資料を展示
(2)おはなし会
 図書館司書による子ども向け鉄道絵本の読み聞かせ
(3)特別展紹介
 同時期に開催される県立現代産業科学館特別展の紹介
(4)「銚電メイクアップ・プロジェクト」の紹介
 銚子商業高校生徒による紹介
(5)トークショー
 鉄道事業者・関係者によるトークショーの開催
(6)模擬店など
 各鉄道事業者による鉄道グッズ販売会などの開催
(7)鉄道模型
 プロト・サーティーンクラブなどの協力による模型運転会
 ※鉄道模型運転会は12日(土)、13日(日)の2日間開催

詳しくはこちらを参照


【糖尿病予防啓発活動”ブルーライトアップ電車”運行について】
 銚子電気鉄道では、11月7日より旭市の総合病院国保旭中央病院協力のもと、糖尿病の予防と治療に対する啓発活動の一環として、3000形車輌2輌編成のうちの1輌を”ブルーライトアップ電車”として運行している。
 これは、11月14日の「世界糖尿病予防デー」に合わせて、世界各地でブルーライトアップが実施されており、今年は銚子電気鉄道もこの活動に参加している。”ブルーライトアップ電車”は、11月14日まで毎日運行し、11月15日以降も12月下旬までは不定期で運行を継続する予定。また、11月13日には、犬吠駅にて旭中央病院主催による「世界糖尿病デー10周年イベント」も開催される。
20161108163403-393b18a04503625a1a7e480a72ddf37ed2ffbb0c.jpg◆”ブルーライトアップ電車”の運行予定日
 11月7日から11月14日までは毎日運行。11月15日から12月下旬までは不定期で運行。
 ※ただし、急な故障や修理などがあった場合は運行できない可能性もある。
◆運行時刻
 17:00~19:00
◆乗車料金
 通常乗車券のみ
 銚子~外川 大人340円 小児170円

詳しくはこちらを参照


銚子電気鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加