ニュース

西武鉄道「銀河鉄道999デザイン電車」新デザインで運行再開

2016.09.29
 西武鉄道株式会社と漫画家の松本零士さんと練馬区は、2014年12月に惜しまれつつ引退した初代「銀河鉄道999デザイン電車(3000系)」を、20000系車輌(8輌編成)をキャンパスに松本零士さんによる新たな描き下ろしデザインで、生まれ変わった新「銀河鉄道999デザイン電車」として、10月8日(土)より池袋線系(池袋線・西武秩父線・豊島線・狭山線)にて、再び運行を開始する。
 今回のデザイン電車は、練馬区が23区一の緑被率を誇り、緑豊かな練馬区の様々な魅力を発信していくため、「YoriDoriMidori(よりどりみどり)練馬」プロジェクトにより開発された練馬区オリジナル色の「NERIMA GREEN(ねりまグリーン)」をベース色に、「銀河鉄道999」のキャラクターであるメーテルや鉄郎のほか、松本零士さんの作品のキャラクターであるキャプテン・ハーロックなども車体を賑わせている。
 運行開始となる10月8日(土)には、豊島園駅で「出発式」を行う。また、式典終了後に臨時電車を運行し、西武球場前駅では「車輌展示イベント」を実施する。
      ▼新「銀河鉄道999デザイン電車」※イメージ 画像提供:西武鉄道
20160929184857-448cd8f3824678a5f7600a06afdd4bc312f06e4c.jpg○運行期間
 2016年10月8日(土)~2019年3月末(予定)
○編成
 20158編成(8輌)
○運行区間
 池袋線系(池袋線・西武秩父線・豊島線・狭山線)はメイン運行
 新宿線系(新宿線・拝島線・西武園線・多摩湖線(一部))はスポット運行
【「銀河鉄道999デザイン電車」運行開始に伴うデビュー記念イベントについて】
○期日
 2016年10月8日(土)雨天決行・荒天中止
○イベント
(1)出発式
・場所
 豊島線 豊島園駅1番ホーム
・時間
 12:10~12:25頃まで(予定)
・内容
 テープカットなど
・ゲスト
 松本零士さんが出席(予定)
(2)臨時運行
・運行A
 豊島園(12:32発)→池袋(12:49着)
 ※途中停車しない。
 松本零士さんが乗車し、車内アナウンスを行う(予定)
・運行B
 池袋(13:07発)→西武球場前(13:45着)
 ※途中「大泉学園駅」のみ停車。乗降可能。
※どちらの区間も有効な乗車券を持つ方はどなたでも乗車可能。ただし、混雑の場合乗車できないこともある。
※電車運行時刻は運行状況により変更となる場合がある。また、イベントも一部変更となる場合がある。
(3)車輌展示
・場所
 狭山線 西武球場前駅4番ホーム
・時間
 14:00~17:00
・その他
 参加費「無料」。ただし、電車で来場の方は一旦改札を出て再入場となる。
※車輌展示イベントに来場の方には、新「銀河鉄道999デザイン電車」のペーパークラフトをプレゼントする。ペーパークラフトは先着2,000枚用意。なくなり次第終了。

詳しくはこちらを参照(pdf形式)


西武鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加