ニュース

「ありがとう9周年! 秋のてっぱく満喫9デイズ」開催

2016.09.29
 鉄道博物館は、2016年10月14日(金)に開館9周年を迎える。そこで、10月7日(金)~16日(日)の間、「ありがとう9周年! 秋のてっぱく満喫9(ナイン)デイズ」イベントを開催する。(※10月11日(火)は休館)
 9周年にちなみ、9種類の特別イベントを開催。「コレクションギャラリー展示替え解説実演」やシンカリオンが登場するビンゴ大会などは、初めて登場するイベントとなる。それぞれ参加費は無料、入館料のみで楽しめる。
【収蔵庫ちら見せ! てっぱくファン必見!「コレクションギャラリー展示替え解説実演」】
 鉄道博物館の所蔵資料を展示している「コレクションギャラリー」。今回はてっぱく史上初の試みで、収蔵庫を開放したまま展示替えを実演し、学芸員が展示資料の詳細や業務に関する解説を行うイベントを実施する。
■期日
 10月15日(土)展示資料搬出
   16日(日)展示資料搬入
■時間
 両日とも①10:30~11:30 ②12:30~14:30
■場所
 コレクションゾーン2F コレクションギャラリー
【ヒストリーゾーンイベントアラカルト】
 ヒストリーゾーンでこれまでに開催した、普段は入れない運転室・客室の特別公開や特別イベントを毎日1件、日替わりで実施する。
10月7日(金)EF55形式電気機関車運転台公開 12:30~14:30
10月8日(土)弁慶号鐘鳴らし体験 12:30~14:30
10月9日(日)ナハネフ22形式客車車内公開 12:30~14:30
10月10日(月・祝)マイテ39形式客車車内公開 12:30~14:30
10月12日(水)EF55形式電気機関車運転台公開 12:30~14:30
10月13日(木)弁慶号鐘鳴らし体験 12:30~14:30
10月14日(金)1号機関車開業ものがたり 12:30~13:00
10月15日(土)1号機関車開業ものがたり 12:30~13:00
10月16日(日)ナハネフ22形式客車車内公開 12:30~14:30
※実施場所はそれぞれヒストリーゾーン内の該当車輌
【9周年もシンカリオン登場】
 「新幹線変形ロボ シンカリオン」は、鉄道博物館の地下にある新幹線超進化研究所が開発した、新幹線が巨大なロボットに変形するキャラクター。今回、新しいシンカリオンの展示を行い、10月15日(土)・16日(日)には、プラレールの新商品「ぐるぐる回る! ビッグ転車台基地」を体験できるブースを設置する。
 さらに同じく10月15日(土)・16日(日)には、シンカリオンE5はやぶさが登場する、てっぱくビンゴ大会も開催される。一番はじめにビンゴになった方には豪華賞品を、ビンゴになった方にはてっぱくオリジナルグッズをプレゼントする。
■期日
(ブース)期間中毎日設置。
(プラレール体験)10月15日(土)、16日(日)
(てっぱくビンゴ)10月15日(土)、16日(日)
■時間
(ブース)終日観覧可能。
(プラレール体験)11:00~13:00 14:00~16:00
(てっぱくビンゴ)16:00~(約30分)
■定員
(プラレール体験)各日先着150名
(てっぱくビンゴ)各日先着50名
 ※参加は小学生以下のお子さま(家族同伴可)に限る。
■場所
(ブース&プラレール体験)
 エントランスゾーン1F エスカレーター下(ヒストリーゾーン側)
(てっぱくビンゴ)
 エントランスゾーン2F ステンドグラス前

そのほか詳しくはこちらを参照(pdf形式)


鉄道博物館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加