ニュース

タムロン 超望遠ズームレンズ「SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2(Model A022)」発売

2016.09.02
 株式会社タムロンは、35mm判フルサイズデジタル一眼レフカメラ対応の超望遠ズームレンズ「SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(Model A011)」(以下Model A011)の性能を大幅に向上させた新製品「SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2(Model A022)」(以下Model A022)を発売する。
 このレンズは、光学性能、近接撮影能力、AFスピード・精度、手ブレ補正機能の向上をはじめ、フレックスズームロック機構や防汚コートなどの新機能を追加するなど撮影時の利便性も高め、大きな進化を遂げている。また、同時発売のテレコンバーターを使用することで撮影領域が広がり、さらなる超望遠の世界を楽しむことができる。そして、レンズの外観をSPシリーズの新しいラインナップと共通する高級感あるデザインに一新。次世代のSP 150-600mm G2(Generation 2) が誕生した。
20160902112057-8f6f9af4c023f634245ba4d2ceab796d2f6ffda1.jpg■商品名
 SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2(Model A022)
■発売日
 2016年9月23日(国内市場)
 ニコン・キヤノン用同時発売。海外市場順次発売予定。ソニー用(※)は順次発売。
■希望小売価格
 160,000円(税抜)
※ソニー用はソニー製デジタル一眼レフカメラがボディ内に手ブレ補正機能を搭載しているため、手ブレ補正機構「VC」を搭載していない。ソニー用製品名はVC表記の無い「SP 150-600mm F/5-6.3 Di USD G2(Model A022)」となる。
【製品特長】
・さらなる高性能を目指し、光学設計を改良
・タムロン独自の eBANDコーティングを採用し、ゴーストやフレアを徹底的に低減
・最短撮影距離を短縮、テレマクロ撮影にも最適
・AF速度向上と高レスポンスを達成
・手ブレ補正効果4.5段を実現、3つのモードから選択できるスイッチ搭載
・撮影時の利便性を高めるフレックスズームロック機構を新規開発
・防汚コートと簡易防滴構造を採用し、レンズの利便性を向上
・ニコン用に電磁絞り方式を採用
・軽量で持ちやすいアルカスイス・クイックシュー対応の三脚座を新開発
・別売りアクセサリーTAMRON TAP-in ConsoleTM (タップインコンソール) に対応
・タムロンレンズ専用のテレコンバーターを新開発
・SPシリーズの厳格な品質基準に基づいた精緻なモノづくり
【デザインコンセプト】
 発売中のSP単焦点レンズ4機種に採用した新しいデザインは、エンジニアリングとデザインを融合させ、機能美を追求。作り込みを隅々まで徹底し、金属外装を施した高品位なデザインとなっている。操作性を向上させたスイッチ部、文字が大きく見やすい表示窓、手にフィットしホールディングしやすい有機的な形状の採用など「ヒューマンタッチ」をコンセプトにデザインされ、操作性を大幅に向上させている。Model A022は、ズームレンズとして初めて新しいデザインを採用し、手の掌(たなごころ)にフィットする滑らかな曲線を用いるなどデザインのフィロソフィーを、細部に至るまで継承。フレックスズームロック機構など多数の新機能を追加しながらも手持ち撮影が可能なサイズと重量を実現している。
■問合せ
 タムロンレンズ お客様相談窓口
 ナビダイヤル 0570-03-7070
 受付時間 平日9:00~17:00(土日・祝日・指定休業日は除く)
 ナビダイヤルを利用できない場合
 TEL 048-684-9889
 FAX 048-689-0538

詳しくはこちらを参照


タムロン ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加