ニュース

Nikonデジタル一眼レフカメラ「D3400」発売

2016.08.23
 株式会社ニコンイメージングジャパンは、ニコンDXフォーマットデジタル一眼レフカメラのエントリーモデルとなる「D3400」を発売する。
            ▼ニコンデジタル一眼レフカメラ「D3400」
20160823143555-409b9d8a8f0936faeb8382d236bcf92b7f051791.jpg 「D3400」は、「SnapBridge」アプリとBLE(Bluetooth® low energy)テクノロジーにより、カメラとスマートデバイスを接続することが可能。接続の設定は最初の1回だけで済み、撮影した写真を自動でスマートデバイスへ転送(※1)できる。カメラの電源OFF時にも、スマートデバイスとの接続状態を維持することが可能。「D3400」で撮影したデジタル一眼レフカメラならではの高画質な写真を、スマートデバイスからSNSへすぐにアップロードできるため、写真をシェアする喜びや撮影の楽しみが大きく広がる。
 また、「D3400」は、ISO100~25600の常用感度域、1回の充電で約1200コマ(※2)撮影可能な電池寿命、約395g(※3)の軽量ボディーなど、前機種「D3300」(2014年発売)からさらに進化している。
※1 自動転送は2メガピクセル(200万画素)にリサイズして転送される。元画像の転送はアプリから手動で行える。RAW画像は転送不可。動画の転送は自動・手動を問わず非対応。
※2 CIPA規格準拠。静止画の1コマ撮影モード、Bluetooth非使用時。
※3 本体のみ。
【発売概要】
■商品名
 ニコンデジタル一眼レフカメラ「D3400」
■価格
 オープンプライス
■発売時期
 2016年9月16日予定
■予定生産台数
 当初月産 約5万6千台
■カラー
 ブラック、レッド
 なお、「D3400」とレンズを組み合わせた以下のキットも同時発売する。
【D3400 18-55 VR レンズキット】
 オープンプライス 2016年9月16日発売予定
 AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR 付き
 ボディーカラー:ブラック、レッド
【D3400 ダブルズームキット】
 オープンプライス 2016年9月16日発売予定
 AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
 AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR 付き
 ボディーカラー:ブラック、レッド
◆「D3400」の主な特長
1.「SnapBridge」アプリ対応で、スマートデバイスと接続可能
2.ISO 25600まで拡張した常用感度域で幅広い撮影シーンに対応
3. 初めてでも簡単にきれいな写真が撮れる「ガイドモード」を搭載
4.外出先でも電池残量を気にせずたくさん撮影できる、低消費電力設計と長寿命バッテリー
◆問合せ
 ニコンカスタマーサポートセンター
 ナビダイヤル 0570-02-8000

詳しくはこちらを参照


ニコンイメージングジャパン ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加