ニュース

寺下雅一写真展「旅のたまゆら 停車場より 1981-1988」

2016.08.17
 8月16~29日、ニコンサロンbis新宿にて、寺下雅一写真展「旅のたまゆら 停車場より 1981-1988」が開催されている。
20160817140656-0f1125f8d73111a7a848eb589a2db0510285b57a.jpg◆写真展内容
 今から30年も前、田舎のローカル線に揺られて作者は旅ばかりしていた。細いレールの先にはおよそ観光とは縁のない、その土地ごとの静謐な日常が営まれているのだった。
 白い闇のような豪雪の中を、灼熱の太陽の下を、村々を結ぶ列車と停車場に流れる穏やかな時間。それは少しずつ時代の変化に洗われつつも、その後、雪崩を打つかのように失われた「地方」が息づく最後の時代だったのかもしれない。この国の片隅で与えられた日々を生き続ける人々の息遣いが、作者の体に静かに沁みていった。それは幼く未熟だった作者にとって、自らの心のありようと対話する旅だったのかもしれないし、途中下車すべき「停車場」だったような気がしている。
◆開催日時
 2016年8月16日(火)~29日(月)
 10:30~18:30(最終日は15:00まで)
 21日(日)・22日(月)は休館
◆開催場所
 ニコンサロンbis新宿
 〒163-1528 東京都新宿区西新宿1-6-1
 新宿エルタワー28階 ニコンプラザ新宿内
 TEL 03-3344-0565

詳しくはこちらを参照


ニコンサロン ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加