ニュース

第3回やまなしリニアフォトコンテスト

2016.06.24
 山梨県立リニア見学センターでは、試験走行を行う超電導リニアLO系車輌や、超電導リニアに関連するさまざまな光景など、超電導リニアをどきどきわくわく感じる魅力ある写真作品を募集する。
20160624115613-146f789eb454dc9f41c48636aa2a45e4ce86a885.jpg        ▲前年グランプリ「リニア実験センター俯瞰」 P:柘植紀夫
◆テーマ
 超電導リニアをどきどきわくわく感じる写真
(応募作品例:超電導リニアが走る姿、超電導リニア走行試験の様子を見て驚く人たち、リニアのおもちゃで遊ぶ子供の様子、リニア見学センターの展示物を楽しむ様子、さまざまな試験車輌など)
◆募集期間
 2016年6月1日(水)~8月6日(土)まで ※当日消印有効
◆賞
・グランプリ(1点)    賞状・記念品(約5万円相当の記念品・商品券セット)
・準グランプリ(2点)   賞状・記念品(約3万円相当の記念品・商品券セット)
・入選(5点)       賞状・記念品(約5千円相当の記念品)
・特別賞 ジュニア賞(3点) 賞状・記念品(フローティングリニア+図書カード)
※ジュニア賞は高校生以下の応募作品より選出
◆応募資格
 どなたでも応募可能。(年齢、プロ、アマは問わない)
◆応募規定
・1人3点まで応募可能。
・応募者本人が撮影した写真のみ応募できる。
・合成写真など加工が施された写真の応募は不可となる。
・人物が写っている作品で応募する場合は、事前に承諾・承認を得たうえで、応募すること。
・応募作品ならびにCDデータの返却はしない。
・他のコンテストで入賞した作品は応募不可。応募、入賞された場合は無効となる。
・入賞作品の著作権は主催者に帰属する。
・一次審査を通過したおよそ80点の作品を展示する。
・入選者には画像データを提供していただく。
・個人情報についてはコンテスト関連のみで使用する。
◆応募方法
 A4サイズにプリントした応募作品に、必要事項を明記した応募票を添付のうえ、下記応募先へ送付すること。
 データでの応募の場合は、20MB以下のjpegファイルをCDに複写し、送付すること。(CDデータ本体に名前を記入し、応募票を同封すること。)
※応募票はリニア見学センターウェブサイトからダウンロードして使用すること。
◆審査員
 山﨑友也(鉄道写真家・レイルマンフォトオフィス所属)
 村上悠太(鉄道写真家・レイルマンフォトオフィス所属)
 山下大祐(鉄道写真家・レイルマンフォトオフィス所属)
 大神田剛雄(山梨県立リニア見学センター)
◆発表
 2016年8月17日(水)にリニア見学センターウェブサイトで発表。
◆表彰式
 2016年8月27日(土)にリニア見学センターにて開催。
◆展示
 応募作品は、2016年8月26日(金)から2017年1月31日(火)までリニア見学センターにて展示する。
◆主催
 山梨県立リニア見学センター
◆協力
 (有)レイルマンフォトオフィス
◆問合せ先
 〒402-0006 山梨県都留市小形山2381
 山梨県立リニア見学センター「フォトコンテスト」係
 TEL 0554-45-8121

詳しくはこちらを参照


山梨県立リニア見学センター ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加