ニュース

C57形式蒸気機関車とEF55形式電気機関車の入換作業実施

2016.06.02
 鉄道博物館では、6月13日(月)に、ヒストリーゾーン1階転車台上の車輌を、C57形式蒸気機関車からEF55形式電気機関車へ入れ換える。入換作業は、ヒストリーゾーン2階より見学可能となる。なお、作業時間中、一部閉鎖する場所、中止となるイベントがある。
◆日時
 2016年6月13日(月)10:00~12:00頃
 ※入換作業の都合により、終了時刻が前後する場合がある。
◆閉鎖場所
 ①ヒストリーゾーン1階
 ②てっぱくひろば(ランチトレイン含む)
◆中止するイベント
 転車台回転実演(12:00の回)
 ※作業の進行状況によって実施する場合がある。実施する場合は、当日館内放送でお知らせする。
【転車台入換イベントウィーク!】
 6月13日の転車台車輌入換にちなみ、イベントを開催する。
<C57煙室扉開放>
 C57形式の前頭部の煙室扉を開放する。普段見ることのできない蒸気機関車の姿を見学できる。
◆日時
 2016年6月6日(月)~6月12日(日)
 ※休館日を除く
 12:00の転車台回転実演後から、15:00の転車台回転実演前まで。
<EF55形式運転室公開>
◆日時
 2016年6月11日(土)、12日(日)16:00~17:00
 ※先着約20組の案内で、2分間の入替制とする。

詳しくはこちらを参照(pdf形式)


鉄道博物館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加