ニュース

「さよならてっぱくジオラマ ~また逢う日まで~」開催

2016.05.11
 鉄道博物館は、2018年夏に新館の建設および本館の全面リニューアルオープンを予定しているが、これにともない「模型鉄道ジオラマ」についてもリニューアルのため、2016年9月5日(月)から2017年7月中旬頃までの間、閉鎖する。そのため、現在のジオラマとのお別れまでの間、特別なプログラムやイベントを実施する。
 このほか「てっぱくひろば」は2016年6月末頃、「ラーニングゾーン」は同10月初旬頃より、順次閉鎖してリニューアルを行う。こちらについても「さよならイベント」を行なう予定。
【ジオラマ車両大公開!】
 鉄道博物館で所蔵する約1,400輌ものHOゲージ車輌の中から学芸員が選りすぐった車輌を展示する。普段は眠っている車輌や遠くに留置されている車輌なども間近に見られるチャンスとなっている。
■期間
 5月14日(土)~7月18日(月・祝)
■場所
 メインエントランス
 スペシャルギャラリー2、ステンドグラス前(エントランスゾーン2F)など

【ジオラマリバイバル】

 開館から現在まで実施したジオラマプログラムをリバイバル上演するとともに、期間の最後には「さよなら記念」特別プログラムを実施する。ジオラマの世界だから実現できる夢の車輌編成など見どころ満載の特別プログラムとなっている。
■期間
 5月28日(土)~9月4日(日)
■内容
 プログラム、スケジュールについてはこちら(pdf形式)を参照。
■場所
 ジオラマ室(エントランスゾーン2F)

詳しくはこちらを参照(pdf形式)


鉄道博物館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加