ニュース

「わくわく鉄道フェスタ2016」開催

2016.04.26
 秩父鉄道では、通常は入ることのできない広瀬川原車両基地を1日開放し、「わくわく鉄道フェスタ2016」を5月21日(土)に開催する。
 このイベントは今年で12回を迎え、鉄道に親しめるイベントとして恒例となっている。当日は会場への臨時直通列車を運行するほか、東武鉄道株式会社保有の8000系車輌(8506F・2輌編成)の展示や旧秩鉄カラーに塗り替えた電気機関車の登場、さらに会場全体を使った謎解きゲームなど、様々なイベントを実施する。
        ▼SL運転台見学の様子(イメージ)
20160426131904-be1489c684760dd55aa44a8b5f9cd7b612de53c6.jpg○開催日時
 2016年5月21日(土)
 10:00~15:00
○会場
 秩父鉄道広瀬川原車両基地(埼玉県熊谷市大麻生)
 ひろせ野鳥の森駅より徒歩15分
※当日は臨時直通列車を運行⇒こちらを参照(pdf形式)
※イベント会場には駐車場がないため、公共交通機関を利用すること。
○来場記念品
 先着3,000名に来場記念品(トートバッグ)をプレゼント
○イベント内容
【秩父鉄道の車輌展示】
・東武鉄道8000系(8506F)車輌(2輌)
・電気機関車502号・旧秩鉄カラー(黄色に茶帯)
・SL”パレオエクスプレス”(運転台見学)
・電車7505号”秩父三社トレイン”
 電車6003号”急行リバイバルカラー”
 電車7502号”秩父ジオパークトレイン”
 ※上記3編成は、臨時直通列車として運用予定。
・マルタイ、12系客車(休憩車輌)
 ※当日の車輌運用により、展示車輌が急遽変更になる場合がある。
▼(左)東武鉄道8000系車輌(イメージ)と臨時直通列車の様子(イメージ)。
20160426132028-a5410011dd7fc3de08aeaedc00900ae28ab530c9.jpg20160426132101-9086abc99f67ca02b47ae84b803aa770425a6605.jpg
○募集企画・プレゼント配布

・キャラクターイラスト「手ぬぐい」プレゼント
 秩父鉄道の主要駅で開催中の「秩父鉄道沿線キャラクターわくわくスタンプラリー」の用紙(スタンプ3つ押印済のみ有効)を持参した方にキャラクターイラスト入り「手ぬぐい」をプレゼント。※数に限りあり。
・ぬりえ&てるてるぼうず持参で記念品贈呈
 ぬりえ&てるてるぼうずを持参したこどもへ記念品をプレゼントする。ぬりえ用紙、てるてるぼうず応募用紙は、秩父鉄道ウェブサイト⇒こちら(pdf形式)からダウンロード可能。
・SLに使用する石炭をプレゼント。
 小学生以下の方先着300名にSLで使用する石炭(パレオのごはん)をプレゼント。
○ステージイベント
・鉄道ものまね芸人 立川真司さんライブ
・鉄道アイドル ステーション♪ライブ
・熊谷うちわ祭囃子、熊谷よさこい演舞、忍城おもてなし甲冑隊演舞、フラダンスなど
・熊谷市内中学校の吹奏楽演奏
・埼玉県ご当地ヒーローズ・ヒーローショー
・社員有志による秩父屋台囃子演奏
○体験イベント
・謎解きゲーム
 会場内の謎を解くと記念品がもらえる参加型ゲーム。
・6000系台車ブレーキ操作体験、トラバーサー乗車体験
・ディーゼル機関車運転席乗車体験(小学生以下のこども限定)
・ミニSL、ミニ電車(秩父農工科学高校から出展)乗車体験
・撮影パネルで記念撮影&手旗体験
・チョロQレース大会
○イベント限定発売品・出展ブースなど
(1)イベント限定記念乗車券、オリジナルグッズ
 東武鉄道8000系車輌の入線を記念した乗車券・グッズや、秩父鉄道の鉄道むすめ「桜沢みなの」新商品も発売予定。「桜沢みなの」コスプレイヤーによる販売やほかの鉄道会社4社の鉄道むすめグッズ販売も行なう。1,000円以上購入された方には、鉄道むすめイラスト入り「ポストカード(2枚組)」をプレゼントする。※数に限りあり。
(2)掲出済みのヘッドマーク、12系客車用案内板、使用済みスタンプの販売
 ※鉄道部品の販売はなし。
(3)埼玉県・熊谷市・深谷市・東武鉄道・銚子電鉄・上毛電鉄・秩父農工科学高校の出店
(4)広瀬川原駅弁当、軽食、熊谷市および行田市のB級グルメ販売
 協賛:コカコーラ・イーストジャパン株式会社
○問合せ
 秩父鉄道株式会社 企画部
 TEL 048-523-3313

詳しくはこちらを参照


秩父鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加