ニュース

2016年春 東武東上線 朝の通勤時間帯に上り〈TJライナー〉運転開始

2015.11.06
 東武鉄道では、2016年春に予定しているダイヤ改正で、東上線で運転している座席定員制列車〈TJライナー〉について、朝の通勤時間帯に上り(池袋方面)の運転を開始する。また、現在運転している下り(小川町方面)の〈TJライナー〉を増発する。
上り方面〈TJライナー〉の運転開始について
(1)実施時期
 2016年春(予定)
(2)運転区間
 森林公園~池袋間
(3)停車駅
 森林公園・東松山・坂戸・川越・ふじみ野・池袋
 ※乗車のみ。池袋駅以外での降車は不可。
(4)運転時間(平日のみ運転)
 停車駅 森林公園 東松山  坂戸  川越  ふじみ野 池袋
     6:11発 6:15発 6:25発 6:35発 6:42発 7:05着
     8:18発 8:22発 8:32発 8:43発 8:50発 9:11着
(5)使用車輌
 50090型
(6)乗車方法
 乗車には乗車券のほか、着席整理券が必要。
(7)着席料金
 410円(ふじみ野から乗車する場合は310円)
(8)発売方法
 池袋、ふじみ野~森林公園間各駅、小川町の駅券売機およびチケットレスサービスでの発売。
(9)乗車定員
 450人
下り方面〈TJライナー〉増発について
(1)実施時期
 2016年春(予定)
(2)運転区間
 池袋~小川町間(一部列車は池袋~森林公園間)
(3)増発本数
 平日 3本 土休日 3本
①平日
 池袋 22:30発(小川町行き)、23:30発(森林公園行き)、0:00発(森林公園行き)
②土休日
 池袋 17:30発(小川町行き)、20:30発(小川町行き)、21:00発(小川町行き)
(4)着席料金
 310円(従来どおり。ふじみ野以降から乗車の場合は着席料金は不要。)

詳しくはこちらを参照(pdf形式)


東武鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加