ニュース

「鉄道遺構・再発見 Rediscovery-A Legacy of Railway Infrastructure」開催

2015.08.17
 8月27日~11月21日、LIXILギャラリー(東京)にて企画展「鉄道遺構・再発見 Rediscovery-A Legacy of Railway Infrastructure」を開催する。
 全国に分布し、その置かれている立場も様々な廃線跡。本展では、次代に向けて鉄道遺構を貴重な資産として受け継いでいくため、そこから読み解くさまざまな魅力を再発見する旅へと誘う展示企画となっている。
会期
 2015年8月27日(木)~11月21日(土)
開館時間
 10:00~18:00
休館日
 水曜日、9月23日
会場
 LIXILギャラリー(東京会場)
 東京都中央区京橋3-6-18 東京建物京橋ビルLIXIL:GINZA2F
入場無料
企画
 LIXILギャラリー企画委員会
制作
 株式会社LIXIL
協力
 足尾歴史館、伊東 孝、岡本憲之、産業考古学会(鉄道分科会)、須永秀夫、中芸地区森林鉄道遺産を保存・活用する会、天賞堂

詳しくはこちらを参照


LIXILギャラリー ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加