ニュース

富士急行 ペットと一緒に富士山旅行を楽しめるフリー乗車券

2015.05.29
 富士急行株式会社では、2015(平成27)年6月1日(月)より、ペットと一緒に旅行する方のためのフリー乗車券「一緒におでかけフリーきっぷ」の発売を開始する。
 この「一緒におでかけフリーきっぷ」は、大切なペットとの旅行を楽しむのに便利でお得なフリー乗車券で、ペットと一緒に乗車される方のみを対象に販売する鉄道フリー乗車券は全国初の試みとなる。大切な家族の一員であるペットと共に、富士五湖エリアの旅行をゆっくり気軽に楽しむことができる。
 通常、公共交通機関をペットと共に利用する場合は、ペットは手回り品扱いとなっており、持ち込み手荷物として「手回り品きっぷ」の購入が必要となるが、富士急行線では手回り品きっぷとあわせて、乗車の証に「一緒におでかけチケット」を渡す。「一緒におでかけチケット」は旅の記念カードにもなる。
※普通乗車券を購入の方にも、ペットのための「手回り品きっぷ」を購入の際は、「一緒におでかけチケット」を渡す。
○乗車券の名称
 一緒におでかけフリーきっぷ
○発売期間
 2015(平成27)年6月1日(月)~通年
○利用期間
 2015(平成27)年6月1日(月)~通年
○適用区間
 富士急行線 大月~河口湖
○販売額
 2,280円
○販売箇所
 富士急行線 大月駅、富士山駅、河口湖駅
○きっぷデザイン
▼一緒におでかけフリーきっぷ(左)と一緒におでかけチケット
20150529170237-d9d64935d01957e542e37efa49fc4352fb5ac7b5.jpg20150529170259-ed93a97bf9c55691d3e201163ce0f6f026a6adad.jpg
○効力など
(1)手回り品に該当するペット(小動物)を容器に入れて車内に持ち込む方を対象に発売する。
(2)有効期間は発売当日を含めて2日間。
(3)富士急行線の普通車自由席が利用可能。
(4)富士急行線適用区間は有効期間中、乗降回数に制限はなし。
(5)特急列車などを利用の場合は、別料金券が必要。
(6)全券片未使用の場合に限り、所定の手数料を収受のうえ払戻しをする。
(7)手回り品は富士急行線適用区間について有効期間中、乗降制限はなし。
(8)「一緒におでかけフリーきっぷ」1枚で利用できるのはペットを収納する容器1つとなる。収納する容器が2つ以上の場合は、1つ毎に手回り品きっぷが必要となる。(手回り品きっぷ1枚280円)

富士急行 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加