ニュース

鉄道博物館「目指せ! うきうき鉄道ライフ!」開催

2015.04.23
 鉄道博物館では、2015年ゴールデンウィークに鉄道体験型イベント「目指せ! うきうき鉄道ライフ!」を開催する。
 GW特別イベントや、スタンプラリーの開催、駅弁屋・レストランでの限定メニューや、ミュージアムショップでのおすすめ商品などを用意。GW特別イベントは全て参加費無料、入館料のみで楽しむことができる。
【GW特別イベント】
 知っていればトクをする鉄道知識や情報を、楽しみながら体験し、身につけられるイベント。
(1)時刻表 読み方、引き方、使い方、講座!
 時刻表の使い方や、役に立つ情報などを鉄道博物館スタッフが講師になって紹介する。参加者にはノベルティグッズをプレゼント。
・期間
 5月2日(土)~6日(水)
・時間
 15:30~16:30
・場所
 ノースウィング 鉄博ホール
・定員
 各回50組
・協力
 株式会社 交通新聞社
(2)EF55形式電気機関車 ギャラリートーク
 4月12日より展示を開始したEF55形式電気機関車の歴史や魅力について、鉄道博物館学芸員が解説する。
・期間
 5月2日(土)~6日(水)
・時間
 11:00~ 30分程度
・場所
 ヒストリーゾーン1F 転車台
(3)台車の分解、点検、組立、講座!
 模擬台車の分解・組立作業を行い、車両センターで行われている仕事について紹介する。
・期日
 5月5日(火)
・時間
 12:00~13:00
・場所
 ラーニングゾーン1階 車両工場ラボ
(4)親子でてっぱく!「ラーニングゾーンワークシート」再登場!
 「ラーニングゾーンワークシート」のvol.1~4が再登場する。ワークシートにはお子さま向けに展示に関する問題と、保護者向けに展示の解説が書かれている。解答した小学生先着10,000名に鉄道博物館オリジナル鉛筆(2B)をプレゼントする。
・期日
 5月2日(土)~10日(日)
・場所
 ラーニングゾーン1階
・ゴール
 エントランスゾーン1階(エスカレータ横)
 11:00~18:00
・配布
 vol.1&2 5月2日~5日
 vol.3&4 5月5日~10日
【てっぱく満喫スタンプラリー】
 館内で配布する来館記念カードと一緒になった期間限定のスタンプラリー台紙に、上記スタンプラリー対象イベントへの参加や、ミニ運転列車などの体験、食事、土産品の購入などをして、スタンプを集めると、集めたスタンプの数に応じてプレゼントを用意。詳しくは配布場所にある案内を参照。
(1)期間
 5月2日(土)~10日(日)
(2)時間
 配布 10:00~18:00 ゴール 11:00~18:00
(3)場所
 配布 エントランスゾーン1階(ぽっぽや前)
 ゴール エントランスゾーン1階(エスカレータ横)
 ※ラーニングゾーンワークシートのゴールと同じ場所。
(4)賞品
 スタンプ2個(ゴール含む) 全国鉄道路線図(のりつぶしマップ)
 スタンプ4個(ゴール含む) 鉄道博物館ハンディ版公式図録
 (各日先着100名)
【第11回企画展「ふたつのスタート」】
 本年3月に開業した北陸新幹線(長野~金沢間)と上野東京ラインの建設までのあゆみや開業後の展望を、資料や写真、模型などとともに紹介する。
(1)期間
 6月21日(日)まで
(2)場所
 コレクションゾーン2階 スペシャルギャラリー1
 ※「ふたつのスタート」ギャラリートーク
 「ふたつのスタート」をさらに楽しむため、展示解説員(インタープリタ)が案内するガイドツアーを実施する。
 北陸新幹線と上野東京ライン両路線のあゆみとこれからを紹介する。
・場所 コレクションゾーン2階 スペシャルギャラリー1
・期間 4月25日(土)~5月10日(日)
・時間 13:00~、15:30~ ※各回30分程度で案内する。
【ナハネフ22形式寝台客車、車内公開】
 ヒストリーゾーン収蔵の青い寝台客車、ナハネフ22形式。1958年に登場し、東京や大阪と全国各地を結んだ寝台特急で活躍し、のちに「ブルートレイン」と呼ばれて親しまれた車輌。通常は車内には立ち入れないが、今回は車内まで入り、三段式の寝台を見学することができる。
・期間 4月25日(土)~5月10日(日)
・時間 12:30~13:30
・場所 ヒストリーゾーン1階ナハネフ22形式寝台客車
・定員 各回20組
・その他 車内への案内は3分間の入替制。

そのほか、詳しくはこちらを参照(pdf形式)


鉄道博物館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加