ニュース

「運転士が撮影した秋田内陸線写真展」開催

2015.04.17
 秋田内陸縦貫鉄道株式会社では、秋田新幹線が接続する南の玄関口角館にて「運転士が撮影した秋田内陸線写真展」を開催する。
 撮影者はカメラを趣味とする、内陸線沿線を一番よく知る二人の運転士で、これまで秋田内陸線公式フェイスブックに投稿するなどして内陸線の魅力を広くアピールしてきた。この写真展では二人が自ら撮影した絶景スポットやベストショットを、2期に分けて展示する。
■会期
 2015(平成27)年4月18日(土)~2016(平成28)年3月31日(木)
 ※9月に展示内容を入れ替える
■会場
 内陸線角館駅に隣接する休憩所「スタシオン」
■時間
 9:00~16:00
■入場料
 無料
【展示内容と撮影者プロフィール】
・4~9月…おもに春~夏の風景を展示する。計20枚。
・10~3月…おもに秋~冬の風景を展示する。計30枚(予定)。

秋田内陸線公式フェイスブック


秋田内陸縦貫鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加