ニュース

筑豊電気鉄道5000形 3月14日営業運転開始

2015.03.06
 筑豊電気鉄道は、2015(平成27)年3月14日(土)に実施するダイヤ改正にあわせて、新型低床式LRT 5000形の運行を開始する。
 当日は10:30から黒崎駅前駅で沿線自治体関係者やマスコットキャラクター招いて出発式を開催する(出発式の列車は一般乗車不可)。
 また、5000形は同日の黒崎駅前12:24発筑豊中間行きから営業運転を開始する。
20150306191750-a8730f13d1dfd3ebb366b94c1027e9fd0358d7f7.jpg
▲3月14日より営業運転を開始する筑豊電気鉄道5000形。
 画像:筑豊電気鉄道 プレスリリースより
■運行開始日
 2015(平成27)年3月14日(土)~
 ※3月14日(土)は、黒崎駅前12:24発筑豊中間行きより運行予定
■運行ダイヤ
 5000形のダイヤは、筑豊電気鉄道サイト内「新着情報」に掲載の通過時刻表を参照(下記にリンク先あり)。
 ※毎週火曜日・水曜日は車輌検査のため5000形の運行はない
■筑豊電気鉄道 新型低床式車輌5000形 出発式の概要
○開催日時
 2015(平成27)年3月14日(土) 10:30~11:00
○場所
 筑豊電気鉄道 黒崎駅前駅2番ホーム
○内容
①主催者挨拶
 筑豊電気鉄道株式会社 代表取締役社長
②来賓挨拶
 国土交通省九州運輸局長、福岡県知事、北九州市長、西日本鉄道株式会社代表取締役社長
③テープカット
 国土交通省九州運輸局長、福岡県知事、沿線市長、県議会副議長、市議会議長、
 西日本鉄道株式会社代表取締役社長、筑豊電気鉄道株式会社代表取締役社長ほか
④新型低床式車輌5000形出発(10:57出発)
 ※出発式の列車は貸切となっており、一般の方は乗車できない
※当日はマスコットキャラクターの”エコトン”、”ていたん”、”なかっぱ”、交通系ICカードnimocaのキャラクター”フェレット”も応援に駆けつける

詳しくはこちら(PDF形式/筑豊電気鉄道 ウェブサイト内 ※通過時刻表の記載あり)


筑豊電気鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加