ニュース

西武HD 台湾鉄路管理局と友好協定締結

2015.02.12
 株式会社西武ホールディングスは、台湾鉄路管理局(以下「台湾鉄路」)と相互の友好関係をより強化するため、2015(平成27)年3月14日(土)に「包括的事業連携に関する友好協定」を締結する。
 また、台湾鉄路とより事業内容の関係性が強い同社の連結子会社である西武鉄道株式会社は、同日に「姉妹鉄道協定」を締結する。
 台湾から日本を訪れる年間の旅行者は、国・地域別で最も多く、同社でも台湾を重要な地域と位置づけ、台湾鉄路とともに、鉄道事業、その他関連事業など、幅広い事業分野に力を入れていることから、包括的に連携することで事業の発展・地域社会への貢献が相互に実現できるものと考え、締結の運びとなったもの。
 なお、締結における調印式は、同日にグランドプリンスホテル新高輪「国際館パミール」にて執りおこなう。

西武ホールディングス ウェブサイト


西武鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加