ニュース

写真展「今を走る宇部線と懐かしのクモハ42」

2014.11.27
 山口・宇部の宇部井筒屋において、宇部線と10年前まで宇部・小野田線を走っていたクモハ42形電車の姿を撮りまとめた写真展を開催する。
 宇部線の現在の姿や、かつて走っていた貨物列車、JR最古の電車として親しまれ2003(平成15)年3月14日にて定期運用から離脱したクモハ42形の写真が展示される。
 本写真展では、クモハ42を撮影した1996年から2003年までのフィルムと、その後2014年までデジタルカメラで撮影した宇部線のカットから約40点が展示される。
20141127123224-80677a2e7e984e06d4faa26f150dae63e1c57261.jpg
○タイトル
 伊藤純一写真展 JR宇部線開業100周年記念 今を走る宇部線と懐かしのクモハ42
○開催日時
 2014(平成26)年12月27日(土)~2015(平成27)年1月5日(月)
 10:00~18:30(1月5日は16:00まで)
 ※1月1日は休業日のため閉場
○会場
 宇部井筒屋 4階イベントスペース
 山口県宇部市常盤町1-6-30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加