ニュース

「東北物語」観光庁モニターツアー 「広田泉さんと訪ねる 北三陸の今」

2014.09.16

 株式会社日本旅行「鉄道プロジェクト」では、昨年朝ドラの舞台で多くの方に知られるようになった三陸鉄道北リアス線が、本年4月に大震災による運休から3年ぶりに全線復旧を果たし、地元の人や観光客で賑わうようになったが、そんな三陸鉄道と北三陸の今を、鉄道写真家・広田 泉さんと一緒に訪ねるツアーを発売している。

 1日目は盛岡から山田線、そして北リアス線を乗り継ぎ、田野畑・島越を訪ね、久慈では車輌基地を見学する。2日目は貸し切りバスで沿線の撮影地を案内。海をバックに橋梁を行く気動車など、北リアス線ならではの風景をお楽しみいただくことができる。



【概要】



○設定日

 2014年10月4日(土)出発限定 2日間



○旅行代金

 東京発1泊2日

 大人1名 48,800円(シングルルーム利用)



○行程

 1日目 10月4日(土)

 東京駅8:00集合8:20発→〈はやぶさ5号〉→盛岡10:33着11:07発→〈快速リアス〉(車中・昼食)→宮古13:06着13:15発→(三陸鉄道)→田野畑14:02着14:59発→島越15:03着15:51発→久慈16:45着(駅構内で車庫見学・撮影会)→久慈(泊)



 2日目 10月5日(日)

 久慈7:45発→(貸切バス)→北リアス線撮影(陸中野田~野田玉川間・予定)→堀内漁港(フリータイム)→国民宿舎・えぼし荘(昼食)(安家川橋梁撮影)→(大沢川橋梁撮影)→陸中野田(道の駅)→二戸18:00着18:24発→〈はやぶさ32号〉→大宮20:28着→上野20:58着→東京21:04着



 ※行程については、当日の天候条件や現地事情等により変更となる可能性がある。

 ※2日目の堀内漁港でフリータイムとなるが、三陸鉄道の大沢川橋梁を海上から撮影出来る船が出る(10:10頃発 約1時間)。希望の方は当日、現地で代金(2,000円)を支払う。(天気によっては実施出来ない場合もある。)



※費用に含まれるもの

・往復のJRならびに三陸鉄道の乗車券

・現地貸切バス

・ホテル宿泊代(1泊朝食)

・昼食2回・2日目夕食(弁当)

 ※1日目夕食は含まない。



○問合せ

 株式会社日本旅行 上野支店

 東京都台東区上野4-9-6 ナガフジビル1

 TEL 03-3833-5760

 FAX 03-3833-7405

 営業時間 平日・土曜11:00~19:00 日曜・祝日11:00~18:00

 水曜休業


申込はこちらから


詳しくはこちらを参照(pdf形式)


日本旅行 鉄道の旅 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加