ニュース

釧路市立博物館企画展「阿寒国立公園と硫黄鉱山」

2014.09.05

 釧路市立博物館では、阿寒国立公園内にあった跡佐登鉱山(弟子屈町)・阿寒硫黄鉱山について、また硫黄資源の輸送のため北海道内で2番目に敷設された釧路鉄道について紹介する企画展「阿寒国立公園と硫黄鉱山」を開催する。「川上郡標茶鉄道線路敷地図」(1898年・標茶町町史編さん室所蔵)などの鉄道資料も展示する。



○開催日時

 2014(平成26)年10月11日(土)~12月21日(日)

 9:30~17:00



○休館日

 毎週月曜(10月13日・11月3日を除く)・10月14日・11月4日・11月25日・12月11日



○会場

 釧路市立博物館

 JR釧路駅よりバス10分、「市立病院」下車徒歩5分



○費用

 企画展会場は無料



【硫黄鉱山バスツアー開催】



 釧路鉄道跡(1896年廃止)と跡佐登鉱山を巡る見学会「硫黄鉱山バスツアー」を開催。



○開催日時

 2014(平成26)年10月26日(日)

 9:00~17:00



○集合

 釧路市立博物館



○参加費

 50円(保険料)



○応募締切

 10月19日(日)※当日必着



○募集人数

 30名(小学生以上/小学生は保護者同伴・応募多数の場合は抽選)



○応募方法

 釧路市立博物館へFAX(0154-42-6000)か郵便(〒085-0822 釧路市春湖台1-7)で、参加希望者全員の名前と連絡先を記入して申し込む。



○問合せ

 釧路市立博物館

 〒085-0822 北海道釧路市春湖台1-7

 TEL 0154-41-5809

 FAX 0154-42-6000


釧路市立博物館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加