ニュース

「変わりゆく鉄道の旅」開催

2014.06.24

 大牟田市石炭産業科学館では、夏の企画展「変わりゆく鉄道の旅&ミニSLの感動をありがとう 小澤年満さん追悼企画展」を開催する。

 時代の変化に伴い、夜行列車の廃止など鉄道の旅情が失われつつある一方で、乗ること自体が「目的」になるような列車も数多く登場している。今回はこのように姿を変えつつある鉄道の旅について、懐かしい光景も含めて紹介する。

 また、鉄道展の開催当初からミニSLの運転を中心に長年協力いただいてきた小澤年満さんが逝去された。小澤さんが撮影された懐かしい蒸気機関車の写真なども併せて展示する。



■開催期日

 2014(平成26)年7月19日(土)~8月31日(日)

(月曜休館、ただし8月11日は臨時開館)



■開催時間

 9:30~17:00



■開催場所

 大牟田市石炭産業科学館

 〒836-0037 福岡県大牟田市岬町6-23

 TEL 0944-53-2377



■入場料(常設展示室観覧料含む)

 高校生以上410円、4歳~中学生200円



■主催

 大牟田市石炭産業科学館



■展示内容

(1)夜行列車・特急列車等の写真、記念切符、駅弁関係をはじめとする鉄道グッズ等

(2)蒸気機関車全盛時代の写真、車輌部品等

(3)鉄道のおもちゃ(プラレール)の展示(自由に運転可)

(4)鉄道模型(Nゲージ)の展示(自由に運転可)



■期間中のイベント

○鉄道模型(Nゲージ)走行展示(観覧無料)

(1)期日 8月23日(土)・24日(日)

(2)時間 10:00~15:00 ※途中1時間休憩あり



○ミニSL乗車体験(常設展の観覧券でミニSLに乗車可能)

(1)期日 8月24日(日)

(2)時間 11:00~15:00 ※途中1時間休憩あり



○親子でクイズに挑戦!(小学生と保護者限定・先着10組)

 8月3日(日)10:00~正午

 参加費無料

 時刻表をヒントに鉄道クイズに挑戦、正解者には鉄道グッズをプレゼント。

 ※参加申込は、7月19日以降に石炭館まで電話(0944-53-2377)で申込受付。



■問合せ

 大牟田市石炭産業科学館

 開館時間 9:30~17:00

 〒836-0037 福岡県大牟田市岬町6-23

 TEL 0944-53-2377 FAX 0944-53-2340

 E-Mail: sekitan01@city.omuta.fukuoka.jp


大牟田市石炭産業科学館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加