ニュース

門司港駅舎100周年イベントの開催について

2014.01.22

 JR九州では、門司港駅が2014年2月1日に現在の位置で2代目の駅舎として移転開業して100周年を迎えることに伴い、「門司港駅舎100周年イベント『門司港駅おかげさまで100周年』~感謝をこめて~」を開催する。



◆100周年記念日 平成26年2月1日(土)



●主なイベント



○門司港駅舎100周年記念式典

 主催者、来賓による100周年に伴う挨拶のほか、「幸運の泉」「幸福の手水鉢」に入れられたお賽銭の寄付金の授与式などを行う。



○保存修理工事着工後初の駅舎内の視察見学ツアー

 門司港駅は現在、保存修理工事のため工事期間中だが、このたび、今しか見ることのできない貴重な保存修理工事中の様子を公開する。



○門司港駅に対するメッセージ募集

 門司港駅での思い出や駅舎についての熱い思いを募集する。



○門司港駅歴史写真展

 門司港駅の歴史が分かる年表と合わせて展示する。



○「特急485系で行く復活!〈つばめ〉〈はと〉鹿児島本線の旅」出発式と撮影会

 門司港駅舎100周年と九州鉄道記念館10周年の記念企画。懐かしの〈はと〉〈つばめ〉の運転を再現し、出発式や撮影会を開催する。



○ステージイベント

 特設ステージにアイドルやキャラクターが100周年のお祝いに駆けつけライブステージを繰り広げる。



【門司港駅舎100周年記念式典】

・日時 平成26年2月1日(土)10:00~10:30頃

・場所 門司港駅 関門連絡線通路跡



【保存修理工事着工後初!駅舎内の視察見学ツアー】

・日時 平成26年2月1日(土)

    第1部 13:30~

    第2部 15:30~(所要時間 各部1時間30分)

・内容

 講義「門司港駅の歴史について」

 駅舎内見学

※1月24日(金)まで延長して募集する。



【門司港駅に対するメッセージ募集】

 工事中の門司港駅の白い壁に記入いただいたメッセージカードを展示する。

・募集期間 平成26年1月10日(金)~2月28日(金)

・展示期間 平成26年2月1日(土)~3月31日(月)



【門司港駅歴史写真展】

 門司港駅の旧貴賓室や駅長室に飾っていた歴史ある写真や九州鉄道記念館の写真等を展示する。

・展示期間 平成26年1月10日(金)~2月28日(金)



特急485系で行く復活!〈つばめ〉〈はと〉鹿児島本線の旅出発式と撮影会】

 東海道本線および山陽本線の特急列車として、新幹線の伸展と共に運転区間を西へと移動させつつ運行したあの〈つばめ〉〈はと〉が 485系の国鉄色の車輌で鹿児島本線八代駅まで走る。出発式では、1日駅長(第41代門司港駅長)の出発合図や旅立ちの鐘による出発を行う。

・出発式 平成26年2月1日(土)8:40~ 門司港駅ホーム

・撮影会 平成26年2月2日(日)16:30~ 九州鉄道記念館



【ステージイベント】

 ご当地アイドルQUNQUNや神出鬼没の青春ダンサーおやじフレーバーズ、また門司港のイベントに携わっているJAZZミュージシャンが、100周年のお祝いに駆けつけライブステージを繰り広げる。

・日時 平成26年2月1日(土)11:00~19:00

・場所 関門連絡船通路跡 特設ステージ


詳しくはこちらを参照


JR九州 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加