ニュース

のせでん「デコるヘッドマーク」プロジェクト ワークショップ開催

2013.10.24

 開業100周年を迎えた能勢電鉄株式会社と宝塚大学造形芸術学部の共同プロジェクトで、電車の車内で電車のオリジナルヘッドマークを参加者全員でつくるという、鉄道会社の取組みとしては珍しく、また全国的にもあまり類をみない、地域と企業と大学をつなぐ取組みをしており、10月27日(日)ならびに11月3日(日・祝)に、川西能勢口駅構内にてワークショップを行なう。



【のせでん「デコるヘッドマーク」プロジェクト―地域とともにはしるのせでんオリジナル列車カン制作展―】



■ワークショップ ※参加費無料



○開催日時

 10月27日(日)、11月3日(日・祝)13:00~16:00(予定)



○会場

 川西能勢口駅5番ホームとめ置き車輌内



○問合せ・申込

 能勢電鉄株式会社鉄道事業部鉄道営業課

 TEL 072-792-7716 ※平日9:00~17:40



■作品展示 ※ワークショップで出来上がったヘッドマークを展示



○開催日時

 11月24日(日・祝)まで



○会場

 川西能勢口駅西改札口構内(住所:兵庫県川西市栄町20-1)


詳しくはこちらを参照


アートライン妙見の森2013 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加