ニュース

「機関車C5631号からのメッセージ」展開催

2013.09.02

 今年は、戦時中に建設された「泰緬連接鉄道」が開通してから70周年を迎えるにあたり、当時、この鉄道を走っていた蒸気機関車C5631号機が保存展示されている、靖國神社遊就館にて、企画展を開催する。



【泰緬鉄道開通70周年 機関車C5631号からのメッセージ

~元鉄道隊・菅野廉一と鉄道研究家・塚本和也が伝える「出征C56」の記録~】



○会期

 平成25年9月7日(土)~10月27日(日)

 9:00~16:30(入館は閉館の30分前まで)



○場所

 靖國神社遊就館 本館広間特設ギャラリー

 東京都千代田区九段北3-1-1



○主な展示品

 機関車C5631号及び出征C56関連の戦歴資料・要図・物品(砲金の犬釘実物)、写真記録など。



○料金

 遊就館の常設展拝観券が必要

 大人800円、大学生500円、中高生300円、小学生以下無料



○問合せ

 全ビルマ会事務局

 TEL 03-6912-5636 FAX 03-5992-0373


靖國神社遊就館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加