ニュース

神戸電鉄「粟生線全線開通60周年」記念入場券発売&ミュージアムトレイン運行

2013.05.15

 神戸電鉄株式会社は、前身である神戸電気鉄道の粟生線が、1951年(昭和26年)12月に三木―小野間、1952年(昭和27年)4月に小野―粟生間の営業を開始し、本年度粟生線全線開通60周年を迎えた。神戸電鉄粟生線活性化協議会と神戸電鉄株式会社では、粟生線全線開通60周年記念イベントとして、記念入場券の発売と、沿線情報や写真、絵画等を常設展示する列車ギャラリー「ミュージアムトレイン〈しんちゃん&てつくんミュージアム〉」の運行を実施する。



◎粟生線全線開通60周年記念入場券

 懐かしい写真をデザインした台紙に、昭和40年代のデザインを復刻した硬券入場券7枚をセットにした。




▲画像提供:神戸電鉄

【発売価格】1,190円

【発売期間】2013年3月19日(火)~10月31日(木)

※発売部数限定(2,000セット)売り切れ次第終了

【有効期間】2013年3月19日(火)~10月31日(木)

【発売場所】主要駅(湊川、鈴蘭台、谷上、有馬口、有馬温泉、岡場、横山、三田、志染)、駅売店(7売店)、神鉄グループ総合案内所、委託販売所、企画乗車券自動販売機、アマゾンネットショッピング

【セット内容】開通当時の工事風景、駅等を写真で紹介した台紙

硬券入場券 170円×7枚

(三木、大村、樫山、市場、小野、葉多、粟生の各駅)

クイズ応募ハガキ

(ミュージアムトレインの展示写真を見て解答。クイズ正解者の中から抽選で20名に神鉄1日フリー乗車券をプレゼント。)

※志染駅では、自分でダッチングマシン(日付印字器)を使って当日の日付を入れられる。また入場券にもパンチ(改札鋏)で入鋏可能。(2013年10月31日(木)まで)



◎ミュージアムトレイン〈しんちゃん&てつくんミュージアム〉運行

 粟生線活性化事業の一環として、神戸電鉄粟生線活性化協議会からの情報やサポーターズくらぶ会員から寄せられた写真や絵画、また、沿線高校等における主体的な活動状況等を常設展示する列車ギャラリーとして、6000系キャラクター列車〈しんちゃん・てつくん〉号をリニューアルした「ミュージアムトレイン〈しんちゃん&てつくんミュージアム〉」を運行する。



【運行期間】2013年3月19日(火)~

※運行状況詳細は神戸電鉄粟生線活性化協議会ホームページ参照

【内装の変更】

 ドア戸袋の広告枠(B3サイズ)を額縁タイプに変更し「神戸電鉄沿線・あの日、あの頃…」をテーマに、神戸電鉄の歴史を語る貴重な懐かしい神鉄沿線の風景写真等(秘蔵未公開写真含む)を展示する。(女性専用車輌除く3輌、32か所)

【外装の追加】

 ミュージアム(美術館)をモチーフとしたデザインで〈しんちゃん&てつくん ミュージアム〉と表記したヘッドマークと車体側面にステッカーを掲出。



▲P:神戸電鉄ニュースリリースより

■問合せ

 神鉄グループ総合案内所 TEL 078-592-4611

 (平日・土曜7:00~20:00、日曜・祝日9:00~18:00)


神戸電鉄粟生線活性化協議会 ウェブサイト


神戸電鉄 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加