ニュース

しなの鉄道169系S51編成 静態保存決まる

2013.03.27

 しなの鉄道169系は来る4月29日でラスト・ランとなるが、トップナンバーのS1編成が坂城駅で静態保存されることが決まった。

 また、最後のサプライズイベントとしてS51編成を湘南色へ塗色変更し最後の勇壮な走行シーンを演出する。

 これにより、すでに発表されている4月6日・7日に運転の臨時列車については変更・追加が生じる。



■急行「さかき」号運転 ~坂城駅静態保存記念~

 169系S51編成湘南色で出発進行!

○運転日

 2013(平成25)年4月6日(土)



○運転区間

 坂城―軽井沢間(往復)



○停車駅

 坂城・上田・小諸・信濃追分・中軽井沢・軽井沢



○備考

 上下列車とも坂城―上田間で乗車証明書を配布。また乗車には乗車券のほかに急行券(大人300円・小児150円)が必要。



■急行〈さかき〉出発式及び坂城駅イベント(実施日:4月6日)

○急行〈さかき〉出発式

 14:40頃から坂城駅ホームにて開催



○坂城駅イベント

 11:45頃~15:00頃に実施



○その他

 イベント限定グッズ類の発売がある。



■急行〈信州〉について

○4月6日・7日運転の急行〈信州〉は坂城駅に臨時停車する



○乗車証明書の配布は急行〈信州1号〉上田→坂城間での配布へ変更

 ※〈信州3号〉に関する乗車証明書の配布は変更ない



○4月7日のみ急行〈信州〉は169系S51編成+S52編成の6輌で運転

 ※4月6日はS52編成(3輌編成)での運転



※いずれのイベントも車輌や状況により変更となる場合がある


しなの鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加