ニュース

NPO法人公共交通のラクダ(RACDA) 『備讃瀬戸アクセスマップ』を配布

2013.03.27

 NPO法人公共交通のラクダ(RACDA)では、3月20日から開幕した「瀬戸内国際芸術祭2013」に向けて、岡山県側から電車・バス・フェリーなどの利用者に便利な『備讃瀬戸アクセスマップ』を発行した。



■アクセスマップのコンセプト

 全国から「瀬戸内国際芸術祭2013」に訪れるアートファンの乗換の利便性向上と、更に岡山エリアの電車・バス・フェリーへの乗車を楽しんでもらおうというコンセプトで企画。「鉄道・バス・フェリーのイラストを同時に楽しめる時刻表付きアクセスマップ」は、全国で初めての試みとなる。



■岡山の鉄道・バス・フェリーの楽しみをアピール

 岡山駅は、大阪方面・広島方面・四国方面・山陰方面など、中国四国一の交通結節点だけに大変多くの鉄道車輌が走っている。バス会社も多く、瀬戸内海のフェリー会社もこれだけの船が航行している地域は珍しい。

 岡山は鉄道・バス・フェリーファンにとっては、多くの路線・車輌を楽しむことができる地域であり、「瀬戸内国際芸術祭2013」とともに、各種の乗り物に乗車する楽しみが出てくる。

 表紙は、中国・四国エリアを走る鉄道・バス・フェリーの顔のイラスト(フェリーは側面)を表紙に36輌並べている。新幹線やドクターイエローのイラストを掲載するなど、こどもレイル・ファンも楽しんでもらえる表紙としている(表紙:電車等鉄道車輌20種類、路面電車3種類・バス9種類・フェリー4種類)。



■乗り換えの利便性を向上

 鉄道・バス・フェリー等がそれぞれ案内している時刻表・乗り場等の説明を、計2枚のアクセスマップと接続時刻表でまとめている。

 各社の接続時刻がまとめられているので、各社を乗り継いで乗車する場合に、簡単に接続時刻・乗り場が調べられるようになっている。



■アクセスマップ(地図)

 表面下側は、岡山・香川エリアの国際芸術祭周囲の交通機関を網羅した路線図で鉄道・バス・フェリーの路線図・航路を掲載。航路には、航路番号が記載してあり、時刻表と連動して接続時刻が調べられるように工夫されている。



■のりば案内図

 裏面には、乗り場案内図を掲載。岡山駅・倉敷駅・西大寺駅・宇野駅・児島駅・高松駅・西宝伝バス停など、駅のホームの乗り場、バス停、港の乗り場などへの行き方が示してあり、県外からの初めての利用者でも乗換場所がすぐに分かる案内図が掲載されている。



■時刻表

 乗り換えに便利な「鉄道・バス・フェリー接続時刻表」を別刷りにて同時配布する。『岡山→犬島・豊島』『岡山→直島・豊島・小豆島』『直島・豊島・小豆島→岡山』『岡山→小豆島、豊島島内』の4種類の接続時刻表を掲載。



■配布先・配布部数

○配布先

 岡山駅を始めとする乗換駅 各観光案内所 宿泊施設



○配布日時

 3月20日より順次配布中



○配布部数

 15,000部



○サイズ

 A3 6つ折(折りたたみ寸法:99mm×297mm)



■問合せ先

 NPO法人公共交通のラクダ(RACDA)

 〒700-0823 岡山市北区丸の内1-1-15

 TEL&FAX:086-232-5502

 http://wiki.livedoor.jp/racda_okayama/



▼中国・四国エリアを走る鉄道・バスの顔とフェリーの側面のイラスト配した『備讃瀬戸アクセスマップ』の表紙。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加