ニュース

JR北海道 〈SL冬の湿原号〉の運転計画変更

2012.12.07

 JR北海道は、C11 207の車輪取替工事が必要となったことから〈SL冬の湿原号〉の運転計画を変更する。

 変更内容は次の通り。



■重連運転の中止

 2013(平成25)年1月26日(土)、27日(日)に予定していた重連運転は中止。

 ※1月20日(日)、2月23日(土)、24日(日)のSL逆向き運転は予定どおり実施。また、1月27日(日)は、SL逆向き運転を実施



■〈DL冬の湿原号〉への変更

 1輌の蒸気機関車による運転では毎日の運転ができないことから、運転日の一部をディーゼル機関車による牽引に変更し〈DL冬の湿原号〉として運転。



○〈DL冬の湿原号〉運転日

 2月 4日(月)、5日(火)、12日(火)、13日(水)、14日(木)、18日(月)、

   19日(火)、20日(水)、21日(木)、25日(月)、26日(火)、27日(水)、

   28日(木)



※運転時刻に変更はない

※客車編成に変更はない

※3月の〈SL冬の湿原号〉〈DL冬の湿原号〉の運転計画については別途発表となる


JR北海道釧路支社 ウェブサイト


JR北海道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加