ニュース

京王電鉄 2013(平成25)年2月22日(金)にダイヤ改定

2012.11.05

 京王電鉄では、2013(平成25)年2月22日(金)に京王線・井の頭線のダイヤ改定を実施する。今回の改定では、相模原線に「特急」を新設するほか、早朝時間帯における上り「特急」の新設、全線にわたる終電の繰り下げ、井の頭線の増発などを行なう。

 主な内容は次の通り。



■京王線

①相模原線に「特急」を新設

 橋本―新宿間で朝(平日9:0 頃・土休日7:00頃)~22:00頃まで、20分間隔で「特急」を運転。停車駅は橋本・南大沢・京王多摩センター・京王永山・京王稲田堤・調布・明大前・新宿。

②平日早朝(新宿到着7:30まで)の上り「特急」を新設

 相模原線は「特急」2本を新設。京王線は、現行「準特急」4本のうち3本を「特急」、1本を「準特急」として運転。

③新宿から京王線下り方面への終電時刻を繰り下げ

④深夜0時台まで「特急」を運転

⑤利便性の向上

 ・分倍河原・北野に「特急」が停車

 ・「通勤快速」に代わって「区間急行」(通勤時間帯以外も運転、停車駅は同じ)が登場

 ・西調布・飛田給・武蔵野台・多磨霊園に「快速」が停車

 ・平日一部時間帯、都営新宿線⇔笹塚以西直通列車を増発

 ・上り「各停」の飛田給での通過待ちが減少



■井の頭線

①平日早朝(渋谷到着7:30まで)の上り「急行」を2本新設

②平日昼間(10:30頃~17:00頃)の列車を増発

 急行:現行6本/時→改定8本/時

 各停:現行6本/時→改定8本/時

③渋谷から井の頭線下り方面への終電時刻を繰り下げ

④深夜0時台まで「急行」を運転



 各駅の発車時刻などの詳細については、2013(平成25)年1月頃より随時発表される。


京王グループ ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加