ニュース

「岩見沢鉄道EXPO2012」開催

2012.10.04

 岩見沢市観光協会・岩見沢市観光振興ビジョン実行委員会は、10月13日(土)・14日(日)に「岩見沢鉄道EXPO2012」を開催する。



■第1回 鉄道ウルトラクイズ in いわみざわ

 鉄道の聖地岩見沢で記念すべき第1号となる鉄道クイズ王者決定戦を開催。



○開催日時

 2012(平成24)年10月13日(土) 10:00~

 ・予選  10:00~12:00 岩見沢複合駅舎有明連絡歩道(自由通路)

      ※参加申込 当日受付

 ・準決勝 13:00~14:30 岩見沢市コミュニティプラザ

 ・決勝  15:00~16:00 岩見沢複合駅舎センターホール特設ステージ



■岩鉄マーク 認定 鉄道お宝自慢!

 岩見沢機関区OBほか、スペシャルゲストの向谷実氏による審査によって選定された「一品」(お宝)は『岩鉄マーク』認定お宝として登録され、記念品として本物のレールでつくられた賞碑が贈呈される。



○開催日時

 2012(平成24)年10月14日(日) 10:00~12:00



○当日の受付・参加説明

 9:00~9:30



○会場

 JR北海道岩見沢レールセンター



○参加申し込み

・事前申し込み ※10月5日(金)締切

 「岩見沢鉄道賞」の選考対象。希望者は氏名、住所、連絡が取れる電話番号(携帯など)、私の一品(お宝)の種類を記入(様式自由)の上、写真を添えて、岩見沢観光協会宛てに郵送で申し込み。



 岩見沢市観光協会
 〒068-0021 岩見沢市1条西1丁目岩見沢商工会議所内

 TEL:0126-22-3470/FAX:0126-22-3441



・当日申し込み

 「岩見沢鉄道賞」の選考対象にはならないが、記録簿に記載し、参加賞を進呈。希望者は当日の朝9:00~10:00に直接会場にお宝を持参。また、写真、音声などのデジタルデータを持参される方は、氏名、連絡が取れる電話番号(携帯など)、私の一品(お宝)の種類を記入(様式自由)の上、ファックスにて事前連絡。



 FAX:0126-22-3441



■機関区OB VS 鉄道ファン トークセッション ―岩見沢機関区と鉄道の魅力を語ろう―

 鉄道ファンとともに岩見沢機関区のOB、向谷実氏が岩見沢機関区と鉄道の魅力を熱く語る。



○開催日時

 2012(平成24)年10月14日(日) 12:00~



■岩鉄 EXPO 2012 特別企画

 向谷 実トーク&ライブ「鉄道と音楽がいっぱい」in 岩見沢レールセンター



 日本を代表するキーボードミュージシャンとして、また大の鉄道好きとしてメディアその他で活躍する向谷実氏を迎えて、音楽あり、トークありのスペシャルライブを開催。



○開催日時

 2012(平成24)年10月14日(日) 14:00~



■10月13日(土)・14日(日)両日開催イベント

○会場

 岩見沢複合駅舎とその周辺



○主な内容

 ・みんなでつなげ100mのプラレール!!

 ・スタンプラリー「ユアミサワ・エキ・マワル」

 ・日本最古のトラス橋の部材に触れる体験見学会

 ・大岩見沢駅展 ほか



■主催

 岩見沢市観光協会・岩見沢市観光振興ビジョン実行委員会



■後援

 岩見沢市・岩見沢市教育委員会・岩見沢商工会議所・いわみざわ農業協同組合・

 北海道旅客鉄道(株)・(財)JR北海道文化財団



■協力

 幌内鉄道130年記念実行委員会・JR岩見沢駅・鉄道OB会岩見沢支部・

 NPOはまなすアート&ミュージックプロダクション・NPO炭鉱の記憶推進事業団・

 岩見沢レンガプロジェクト事務局・NPO薔薇香る癒しのまち岩見沢・

 (株)ワークヴィジョンズ



■問合せ先

 岩見沢市観光協会

 TEL:0126-22-3470/FAX:0126-22-3441


岩見沢観光協会 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加