ニュース

「静岡市公共交通シンポジウム」開催

2012.08.23

 静岡市では、高齢社会の対応、環境問題などを踏まえ、交通利便性の向上、都市のシンボルとして「活気のあるまちづくり」に寄与する「次世代路面電車(LRT)」の導入を検討している。

 「なぜ、今、LRTなのか」、導入の必要性や課題などを専門家、交通事業者などと将来の公共交通や交通まちづくりについて考える「静岡市公共交通シンポジウム」を9月5日(水)に開催する。

 司会は鉄道ジャーナリストの史絵.さん。



■開催日時

 2012(平成24)年9月5日(水) 14:00~16:30(開場13:30)



■場所

 しずぎんホール「ユーフォニア」

 静岡市葵区追手町1-13 アゴラ静岡8F

 ※入場無料/事前の申し込みは不要(定員460名)

 ※会場には駐車場がないので、公共交通機関を利用して来場を



■内容

○基調講演1

 演題:都心における交通まちづくり

    ~LRT導入研究会の研究成果と静岡都心における交通まちづくりへの取り組み~

 講演者:久保田 尚(埼玉大学大学院 理工学研究科 教授)



○基調講演2

 演題:ストラスブールのLRTを中心とする総合交通対策

    ~30年間かけた車社会から「歩いて楽しい」まちづくりへの道~

 講演者:ヴァンソン藤井由実(『ストラスブールのまちづくり』著者)



○パネルディスカッション

 ・テーマ

  公共交通の活性化と都心における交通まちづくり



 ・コーディネータ―

  川口 宗敏(静岡文化芸術大学大学院 デザイン研究会 教授)



 ・パネリスト

  久保田 尚(埼玉大学大学院 理工学研究科 教授)

  ヴァンソン藤井由実(『ストラスブールのまちづくり』著者)

  酒井 公夫(静岡鉄道株式会社 取締役社長)

  山本 克也(静岡市 副市長)



○司会

 史絵.(鉄道ジャーナリスト)



■主催

 静岡市



■共催

 静岡商工会議所



■後援

 静鉄グループ



■問合せ先

 静岡市都市局都市計画部 交通政策課 企画担当

 TEL:054-221-1471

 FAX:054-221-1060


詳しくはこちらから


静岡市 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加