ニュース

SLパレオエクスプレス用客車 リニューアル

2012.04.05

 秩父鉄道では、SLパレオエクスプレスを4月21日(土)より2012年の運行を開始するが、今年で運行25周年を迎えることを記念して、客車の内外装を茶系色にリニューアルして昭和レトロな汽車旅を演出する。



■2012年 SLパレオエクスプレス運転日

○4/21.22.28-30

○5/3-6.12.13.20.26.27

○6/2.3.9.10.16.17.23.24.30

○7/1.7.8.14-16.20-22.27-29

○8/3-6.10-13.15.16.18.19.23-26

○9/1.2.8.9.15-17.22.23.29.30

○10/6-8.13.14.20.21.27.28

○11/3.4.10.11.14.17.18.23-25

○12/1-3



※4/21は2012ファーストランイベント実施(詳しくはこちらの記事を参照)

※5/27までは赤ナンバープレートを装着

※11/3はイベント貸切運転



■客車について

 運行25周年を記念し、客車をレトロ調の内外装にリニューアル。車体は、緑豊かな自然の中で古くから歴史、文化が息づく秩父路景観にマッチする落ち着いた色調の紅褐色に、車内は座席をワインレッド色の生地に張替え、壁は木質調へ、細部を茶系色に統一して、昭和レトロな旅を演出する。



 また、昨年東日本復興プロジェクトとして、SL座席指定券・整理券の収益金の一部を義援金として寄付を行なっているが、本年運行分も継続して行なう。


詳しくはこちら(PDF形式/イメージパースなど)


秩父鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加