ニュース

「初夏の加悦鉄道まつり」今年も開催

2012.03.22

 宮津海陸運輸株式会社と加悦鐡道保存会では、今年も「初夏の加悦鉄道まつり」を開催する。

 キハ101など加悦鉄道の列車を再現した体験乗車会をはじめ、鉄道に因んだ催し物を開催する予定。当日は「気動車」の懐かしいエンジン音ンや「木造客車」の乗り心地を楽しむことができる。



■開催日時

 2012(平成24)年5月4日(金)~5日(土)

 両日とも 10:00~15:00(予定)

 ※SL広場の営業時間は10:00~17:00



■会場

 加悦SL広場

 http://www.kyt-net.jp/kayaslhiroba/



■内容

★加悦鉄道再現列車の乗車会 ※小雨決行

 10:00から30分毎に加悦SL広場構内線路約120m区間を1往復ずつ運転(12:00~13:00は休憩となり、最終は15:00発)。

 1乗車、小学生以上100円(保存活動協力金として預かり、加悦鉄道遺産の整備に活用する)。



○運転車輌

 午前:DB201ディーゼル機関車+フハ2号木造客車

 午後:キハ101気動車



※荒天の場合、一時運転を見合わせる事がある



★鉄道模型やグッズ等のミニバザー ※小雨催行

 加悦鐡道保存会の会員が個人収集した鉄道・バス部品、鉄道模型、鉄道古書等をバザー形式販売。なお個人収集品のため、販売内容については期待に添えないこともある。



 その他、宮津海陸運輸でも風船、シャボン玉などのプレゼントや、周遊列車「ロケット号」の割引サービスを予定。



※催し物の内容は全て現段階での予定。いずれの催しも、天候その他予期せぬ事情で中止あるいは変更となる場合があるのでご了承下さい





▲加悦鉄道再現列車は、午前中はDB201ディーゼル機関車+フハ2号木造客車で運転。

写真提供:加悦鐵道保存会(2点とも)

▼午後はキハ101気動車が登場する。


特定非営利活動法人加悦鐵道保存会 公式サイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加