ニュース

三岐鉄道 骨材輸送終了

2012.02.27

 三岐鉄道では、2000(平成12)年に中部国際空港建設に伴ないホキ10000形による土砂輸送を開始し、2002(平成14)の終了後も同形式による骨材輸送を行なってきた。

 この骨材輸送がこのほど終了することになり、同鉄道では最終運行となる2月29日(水)に記念列車を運行する。



■骨材輸送最終列車運行日

 2012(平成24)年2月29日(水)



■運転列車

 三岐3714列車~JR5365列車



■運転時刻

【三岐3714列車】

 東藤原11:14→伊勢治田11:19→三里11:30→梅戸井11:38→山城11:44→

  大矢知11:58→JR富田12:04



【JR5365列車】

 JR富田12:42→四日市12:52



■その他

○ヘッドマーク取り付け(三岐線内のみ)

○骨材最終列車記念乗車券発売


記念乗車券の詳細はこちら


三岐鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加