ニュース

C11牽引〈冬の湿原号〉と台湾CK124牽引列車が姉妹提携

2012.02.08

 JR北海道のC11牽引〈冬の湿原号〉と台湾鉄路局のCK124牽引列車が姉妹列車提携を結ぶことになった。

 姉妹列車提携文書交換式が3月12日(月)に釧路駅3番ホームで開催され、文書交換式後に記念ヘッドマークを付けた列車が釧路―標茶間を1往復する。

 今後、夏期には釧路から台湾へCK124牽引列車乗車を含めた台湾ツアーが、冬期には台湾から釧路へC11牽引〈冬の湿原号〉乗車や丹頂見学ツアーが実施される予定。


詳しくはこちら(PDF形式)


JR北海道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加