ニュース

特急〈指宿のたまて箱〉に3輌目登場

2012.01.24

 JR九州では指宿枕崎線鹿児島中央―指宿間を結ぶ特急〈指宿のたまて箱〉を2輌編成で運転しているが、指定席がなかなか取れないという声に応えるかたちで3輌目を登場させる。

 3輌目となる車輌はキハ140形1輌を〈指宿のたまて箱〉仕様に改造(定員32名)、従来の車輌と同様、ドアが開いた際にはドアの上からミスト(霧)を噴射する。

 3輌目が登場することにより、3月24日(土)以降の土曜・日曜・祝日や春休み・ゴールデンウィーク・夏休み・冬休み等の多客時に3輌運転を実施する予定。


JR九州 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加